クラウド時代のニーズにマッチしたICT特許技術開発のグローバルな最先端企業

製品・サービス

FKEYブランド製品

応用電子のFKEY製品には、Windows向けのセキュア分離OS環境を作るSConnectなど仮想デスクトップ技術を応用した分離ソリューション、デバイスに重要データを残さずUSBポートに挿すだけで使えるシンクライアント製品、指紋認証付きUSBシンクライアントや電話番号認証シンクライアントなどデバイスに対するアクセス制御・アイデンティティ管理製品など、『いつでもどこでも手軽に』『安心・安全に』をコンセプトにした製品群をそろえています。

スマートフォンやタブレットなど様々なスマートデバイスがBYODとして普及の一途をたどる現在では、クラウドに置かれた企業の情報資産へモバイルからのアクセスが必要になるなど、ビジネスに必要なIT環境は大きく変化しています。
FKEY製品は、企業の大切な情報資産を守ると同時に、ユーザーが安全で便利に情報を活用できる環境をつくります。

FKEYブランドサイト

VMI製品・サービス

VMI(仮想モバイルインフラ)は「Virtual Mobile Infrastructure」の略称で、スマートフォンなどのモバイルデバイスから、サーバー上に構成された仮想モバイルデバイスを経由して様々なアプリケーションを利用する技術です。応用電子は、仮想環境を使用したセキュアなネットワークアクセスに関する研究開発を長年行っており、VMIの仮想環境を介したセキュアなアクセスを行うシステムを構成する複数の特許を所有しています。

ユーザーは、各自のモバイル端末やPCからネットワークを介してサーバー上のVMIで動作している仮想のスマートフォンにアクセスして業務を行います。シンクライアントやVDI(Virtual Desktop Infrastructure:仮想デスクトップ)のように、業務で使用するアプリケーションやデータが全てサーバー上にあるため、ユーザーが端末を紛失してもデータ漏えいの心配がありません。また仮想スマートフォンはサーバー上にあるため、企業のシステム管理者は、仮想スマートフォンのOSやソフトウェアのインストールやアップデートなどの仮想端末管理やユーザー認証等のユーザー管理を、サーバー側において一括して行うことができます。また、ユーザーが使用する端末の機種ごとに異なるソフトウェアを用意する必要がないため、ユーザー環境の設定や運用管理のコストを削減することができます。

応用電子は、高機能な米国Sierraware社のVMI製品「SierraVMI」の日本国内およびアジア市場における販売代理店契約を締結しています。

SierraVMIの輸入販売契約締結について